PSPとか東方とか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

□ Custom Firmware 4.01M33-2を導入する+1.50カーネルアドオン

Custom Firmware 4.01M33を導入する+1.50カーネルアドオン

ついに公式FWも4.xxに達しましたね。PSPのFWはバージョンアップを重ねて格段に使いやすく多機能になってありがたい限りです。
さて、今回の公式FW4.01のリリースに伴って、Dark_Alex氏よりCFW4.01M33(M33-2)もリリースされました。旧型用の1.50カーネルアドオンも同時期に公開されていますのでそちらの導入も合わせ記事にしたいと思います。

[主な特徴]
・公式FW4.01がベースとなっている。
・FW4.01以上で動作する自作ソフト用のフォルダをGAME4XXとした。
・リカバリーモードの翻訳できる。(日本語も可能だが文字化けする)
・CFW4.01M33専用のステートセーブプラグインを公開。(PSP-2000のみ動作)

※1 M33-2のアップデートは細かなバグ修正のようですね。
※2 まだ人柱な感じのあるCFWですので、導入は自己責任でお願いします。
※3 ステートセーブプラグインについては後日試して記事にしたいと思います。


注意及び利用規約
この記事の内容はSONY非公式の行為です。ファームの改変は保障対象外となる行為ですので、全ては自己責任のもとで行ってください。


【準備するもの】


◆CFW導入関係
(1) Custom Firmware 4.01M33本体
(2) Custom Firmware 4.01M33-2アップデータ本体
(3) CFWを導入したいPSP(CFW3.52M33-3以降であること)
(4) 公式FW4.01のアップデータ

◆カーネルアドオン関係 (旧型PSP専用)
(5) 1.50 add-on for CFW 4.01 M33
(6) 公式FW1.50のアップデータ


【手順1】CFWを導入する


①まずはCFW4.01M33本体をダウンロードして解凍します。

②中の「UPDATE」フォルダに公式FW4.01のアップデータを401.PBPとリネームして入れます。そうしたらフォルダごとms0:/PSP/GAME/へ転送してください。
公式FW4.01のアップデータを401.PBPとリネームして入れます


③XMBから「PSP アップデータ ver 4.01」を起動させます。この際にGAMEフォルダのカーネルが3.xx以上でない起動できないため、リカバリーモードから設定しておきましょう。
XMBから起動させます

カーネル設定に注意してください


④アップデート自体は公式のアップデートと同じ形式で行われます。
バッテリーの残量は75%以上必要なので、足りない場合は充電してください。
公式アップデートと同じ形式ですね

無事アップデートが始まったらACアダプター等が抜けないようにして、まったりと待ちましょう。再起動後に本体設定を見てみるとバージョンが4.01M33になっているはずです。
無事にできました



【手順2】 CFW4.01M33-2にアップデートさせる


①CFW4.01M33-2のアップデータ本体をDLして解凍します。
そうしたら中の「UPDATE」フォルダをms0:/PSP/GAME/へ転送します。
UPDATEフォルダをms0:/PSP/GAME/へ転送します


②あとはXMBから起動させてください。UPDATEの適応自体は数秒で終わりますね。
再起動後、本体設定でバージョンが4.01M33-2になっていれば完了です。
XMBから起動させてください。

UPDATEの適応自体は数秒で終わります

4.01M33-2になっていますね



【手順3】 CFW4.01M33(M33-2)へ1.50カーネルアドオンを適応する

このパッチを当てることで旧型PSPで自作アプリが元のように動かせるようになります。
※旧型PSP専用です。新型PSPには導入できません。

①1.50 add-on for CFW 4.01 M33を解凍し、
「150k_installer」フォルダをms0:/PSP/GAME4xx/へ転送します。
(GAME4xxフォルダがない場合は自分で作成してください。)
150k_installerフォルダをms0:/PSP/GAME/へ転送します

GAME4xxフォルダがない場合は自分で作成してください


公式FW1.50のアップデータを150.PBPとリネームし、PSPのルートへ置きます。ルートとはメモリースティックを開いてすぐの階層ですね。
公式FW1.50のアップデータを150.PBPとリネームし、PSPのルートへ置きます


③XMBから1.50カーネルアドオンを起動させてください。うまくいかない場合はリカバリーモードでGAMEフォルダのカーネル設定が4.xxになっていることを確認してください。
XMBから起動させます

パッチの適応が終わるまでゆっくり待ちましょう

適応が終わるとロケーションフリーと言語の選択から韓国語がなくなっているそうなので、うまく適応できたかどうかはその辺を参照すると良いと思います。無事に適応できていればこれまでどおり自作アプリが使用可能になっているはずです。

以上でCFW4.01M33-2の導入と、旧型への1.50カーネルアドオンの説明を終わります。
今回のCFWで一番の注目であるステートセーブプラグインですが、人柱になってくださった方々の情報によるとまだまだバグが多いみたいですね。それでもUMDから読み込ませたゲームでもステートせーブができるようになっているとの事ですので、今後の展開に期待したいですね。私も時間があったら試してみたいと思います。

いつもどおり、質問等ありましたらコメントへお願いします。
※「コメント等で質問をされる前に」をお読み頂いてから書き込みをお願いします。

アクセス解析

【コメント】 ※スパム対策のため「http」をNG設定してあります。

ども(^^)
ちょっとした情報なんですが、私がネット経由でCFW3.90M33-3からCFW4.01M33-2にアップデートしたところ、自動で1.50カーネルが適応されていました。まぁどのみち入れるつもりだったんで手間が省けたんですが・・・。
しかしこれが2000のかただと少し危ない気がします。
それとも3.90M33のカーネルが生きてるのかな・・・いや、そんなはずはないですよね。
まぁ一応2000のかたはネットワークアップデートは控えたほうが良いかもということです。

ではでは・・・。

>> むげん #WGv/JGO2 様
ネットワークアップデートを行える環境がないため確認ができないですが、
1.50カーネルも適応されるなんてことがあるのでしょうかね?
ネットワークアップデートの仕組みがよく分からないため推測的なことになりますが、FW1.50もアップデータも自動で探して適応してくれるということになるのでしょうか?

疑うようで申し訳ありませんが、表示言語設定で韓国語が削除されていますか?
1.50カーネルというのは1.50専用自作ソフト(例えばらぼこ等)を動かせるようにするパッチであって、旧型はカーネルを入れないと自作アプリが動かないというわけではありませんよ?

>>HTR様

ありゃ、そうだったんですか。
月姫が起動したんでカーネル入ってんのかな~、みたいに思ってしまいました。
そういえば月姫などはCFWであればおkでしたね。
そしてらぼこを起動したところ無事に(?)起動しませんでした^^
故障じゃなくてよかった~
韓国語は削除されてませんでした。多分・・・。いや、韓国語読めないんで・・・。

まぁとりあえず1.50入れておきます( ・ω・)
情報ありがとうでした~^^

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://takotako24.blog95.fc2.com/tb.php/73-7eb27e6e

 | HOME | 

プロフィール

HTR


アクセスカウンター


HIT

東方Project オススメ記事


PSP向け東方壁紙特集
PSP向け東方壁紙特集

とりあえず東方ノーコンクリアを目指す集い
とりあえず東方ノーコンクリアを目指す集い

PSP関係 オススメ記事


PSPでうみねこのなく頃に散を起動させる
PSPでうみねこのなく頃に散を起動させる

PSPでうみねこのなく頃にを起動させる
PSPでうみねこのなく頃にを起動させる

PSPでひぐらしのなく頃にを起動させる
PSPでひぐらしのなく頃にを起動させる

PSPで月姫を起動させる(不完全版)
PSPで月姫を起動させる(不完全版)

「ONScripter for PSP」の参考書(暫定版)
「ONScripter for PSP」の参考書(暫定版)

PSPでテトリス風味のゲームを動かす
PSPでテトリス風味のゲームを動かす

主な記事

最近の記事

最近のコメント



上海アリス幻樂団
東方Wiki

当ブログのバナーです。よろしければお使い下さい。

気が向いたらこっそり押してみてください
 
    リンクやトラバ等はご自由にどうぞ。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。