PSPとか東方とか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

□ Universal Unbriker v5でCFW3.90M33-3を導入する

Universal Unbriker v5でCFW3.90M33-3を導入する

CFW3.90M33-3のリリースと同時にUniversal Unbrikerの最新バージョンも公開されましたね。基本的な部分は過去のUniversal Unbrikerと同様ですが、このバージョンでは直接CFW3.90M33-3を導入することができます

何度もUPDATEパッチを当てることなく直に導入できるのは非常に便利ですし、新型PSPにもカスタムファームが導入できるという点も変わりありませんね。(新型PSPは1.50カーネルを積んでいない為、通常のMMSで1.50にダウングレードしようとすると壊れてします)

※UUv3&4の解説記事、UUv5を使わないCFW3.90M33-3の導入等はこちらから
[> □ Universal Unbriker v3でCFW3.71M33-2を導入する
[> □ Universal Unbriker v4でCFW3.80M33-5を導入する
[> □ Custom Firmware 3.90M33-3を導入する+1.50カーネルアドオン

注意及び利用規約
この記事の内容はSONY非公式の行為です。ファームの改変は保障対象外となる行為ですので、全ては自己責任のもとで行ってください。


【準備するもの】

(1) CFWの導入されたPSP (新型・旧型、CFWバージョンを問わない
(2) JigKick Battery (作り方についてはこちらを参考にしてください)
(3) メモリースティックPRO Duo (256MB以上推奨
(4) CFWを導入したいPSP (新型・旧型どちらでも)
(5) despetar Cementerio v5本体
(6) Pandora's Battery本体
(7) FW1.50の公式アップデータ
(8) FW3.40の公式アップデータ
(9) FW3.90の公式アップデータ


【手順1】 Universal Unbriker v5(以下UUv5)を作成する


①まずPandora's Batteryの記事を参考にメモリースティックをMMSが使える状態にします。詳しくはこの記事を参考にしてください。

=MMS作成手順の概略=================================================
1. メモリ-スティックをPSP本体もしくはPCでフォーマットします。
2. mspformat.exeを使ってメモリースティックを論理的フォーマットします。
3. 一度PCとPSPのUSB接続を切り、再接続後に自分でms0:/PSP/、ms0:/PSP/GAME/とフォルダを作ります。
4. 作製したms0:/PSP/GAME/フォルダの中にPandora's Batteryツール内にある「installer」を移動させます。
5. FW1.50の公式アップデータをUPDATE.PBPと名前を変え、メモリースティックのルートに置きます。
6. PCとUSB接続を切り、XMBから「Pandora's Battery Firm.Installer」を実行します。
7. 再びPC上で今度はmsinst.exeというものを実行させます。
====================================================================

[Piont!!]
結局はメモステの論理フォーマットと、Pandora's Battery本体に付属しているmsinst.exeを使いmsipl.binによるブートモードを有効にするという作業をします。
手順3~4でmsipl.binが作成されますから、それをmsinst.exeで起動させればMMSを最後まで作る必要は無いかもしれません。

ms0:/PSP/GAME/フォルダにdespertar Cementerio v5の本体を移動させます。
ms0:/PSP/GAME/フォルダにdespertar Cementerio v5の本体を移動させます


メモリースティックのルートにFW1.50、FW3.40、FW3.90のEBOOT.PBPをそれぞれ150.PBP340.PBP390.PBPとリネームして移動させます
ルートとはメモステ直下の階層のことです


④XMBからdespertar Cementerio v5を起動させます。この時リカバリーモードにおいてGAMEフォルダのカーネル設定を3.xxにしておいてください。そうしないとツールを起動させることができません。
XMBからdespertar Cementerio v5を起動させます

リカバリーモードでカーネルの設定を3.xxにしてください


⑤無事に起動でき、処理が終了すると自動的にXMBに戻るので、一度電源を切りメモリースティックを抜きます。以上でUUv5の作成は完了となります。
処理が終わると自動でXMBに戻ります



【手順2】 UUv5を使ってPSPにCFW3.90M33-3を導入する


CFWを導入したいPSPに上記で作成したメモリースティックを先に挿入し、
Jigkick Batteryを導入したいPSPに入れます
。すると勝手に電源が入るので、起動したらAC電源を繋いでおきましょう。

[Piont!!]
このときパンドラの黒画面にならず、通常起動をしてしまう場合は
UUv5作成時に作られたms0:/TMに「config.txt」というテキストファイルを自分で作成し、
「NOTHING = "/TM/DC5/ipl.bin";」とそのテキストに書き込んでください 。

それでもうまくいかないようでしたら、MMSやJigKick Batteryが正しく作成できているか再度確認してみてください。


②後はメニューに従い、適用したいものを選びます。
後はメニューに従い、適用したいものを選びます

「×ボタン」 > CFW 3.90M33-3をインストールする
「○ボタン」 > 通常の公式FW3.90をインストールする。
「□ボタン」 > 内蔵フラッシュをnand-dump.binとしてバックアップする
「L+R+STARTボタン」 > バックアップしておいたnand-dump.binを使用してPSPの内蔵フラッシュを書き換える。

[注意]
はじめに□ボタンを押して内蔵フラッシュをnand-dump.binとしてバックアップして置いてください。特に新型PSPでは内部flash破損時等にこのnandから復元させるため、バックアップが無いと最悪PSPを復活させることが不可能になります。また、このnandにはPSPごとのIDも記録されています。他のPSPのnandから無理に戻そうとするとMACアドレス等の情報が消されてしまい、完全に復活不能な状態になります。怖い表現をしていますがnandのバックアップはPSPごとにきちんと取って置いてください


③処理が済むとCFW3.90M33-3が導入されているはずです。
無事に導入できました


以上でUUv5を用いたCFWの導入の説明を終わります。Universal Unbrikerは一気にCFWを導入できる点が相変わらず便利ですね。MHP2ndGの要求バージョンは3.80以上とのことですから、私の場合はこれを機にバージョンアップさせました(´・ω・)


質問等はコメントで受けつけますが
全てに回答できるほど精通しているわけではございませんのでご了承ください。


【うまくいかない場合&よく見かける質問】


☆CFW導入が開始されない。
⇒バッテリーはきちんと充電されていますか?
残量が75%以上で無いと公式のアップデート同様実行されないはずです。
⇒UUv5はきちんと作成できましたか?PRO Duoでないもので作成しようとしていませんか?(64MBのものなど)
⇒パンドラの黒画面にならず、通常起動をしてしまう場合はUUv5作成時に作られたms0:/TMに「config.txt」というテキストファイルを自分で作成し、「NOTHING = "/TM/DC5/ipl.bin";」とそのテキストに書き込んでください。 これでうまくいかないようでしたら、MMSやJigKick Batteryが正しく作成できているか確認してみましょう。

☆XMBでdespertar Cementerio v5が起動できない。
⇒ファイル、フォルダの置き方は合っていますか?
⇒FW1.50、FW3.40、FW3.90のアップデータは正しいものですか?きちんと1.50.PBP~とリネームしていますか?
⇒操作を行っているPSPはCFWですか?
ダウングレードしたいPSP(純正ファーム)ではこの操作を行えません。
⇒CFWの場合、GAMEフォルダのカーネル設定は3.xxですか?

☆msformat.exe、msinst.exeのやり方がわからない。
⇒上記の導入方法の画像や文章を良く見て行ってください。コマンドプロンプトについてはググれば解説サイトが山ほどありますので各自で勉強してください。

☆FWx.xxのアップデータが無い。
⇒Google先生に聞いてみてください。

☆CFW3.XX**-*なんだけどできる?
⇒基本的にこの記事の方法では自作アプリが動く環境(CFW)であれば実行可能なはずです。

☆CFW導入後は普通のメモリースティックとして使える?
⇒使えます。ブートモードを適応させると転送速度が若干低下するようですがフォーマットすれば直ります。ですが、メモステの中身(特にnand)は全てバックアップしておき、必要時に使えるようとっておきましょう

アクセス解析

【コメント】 ※スパム対策のため「http」をNG設定してあります。

MHP2ndGがCFW3.71M33-4で動いてる私って・・・f^^;

ちなみに、3.80~3.90系って結構安定してきてるのでしょうか?
MSの読みが遅いとか色々言われてますが・・・導入ためらってますw

> 始めましてのナナシーです #- 様
MHP2ndGがCFW3.71M33-4でメモステ起動可能なのは私も確認していますね。
ですが本来の要求バージョンより低いもので起動させるとセーブデータが破損する恐れがあるため、私の場合はCFW3.90M33-3まで上げています。

そしてCFW3.80~3.90についてですが、現在公開されているアップデートパッチを当てていればとりあえず不具合無いレベルかと思います。
MSの読み込みというのはおそらくメモステからのゲーム起動のことかと思いますが、
それはCPUクロック関係の不具合で、アップデートにて改善されるはずですね。
私の場合はモンハンのためにCFW3.90M33-3に上げましたが、今のところ不具合等は無いです。まぁ、最終的にどのバージョンが良いかはご自分で判断していただきたいので、私のは参考程度にお願いします。

③の画像にあるeeprom.binというものは必要ですか?

>> mstk #- 様
eeprom.binというファイルが何であるかを考えれば
UUv5の作成に必要かどうか判断できると思いますよ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://takotako24.blog95.fc2.com/tb.php/60-2e133a26

 | HOME | 

プロフィール

HTR


アクセスカウンター


HIT

東方Project オススメ記事


PSP向け東方壁紙特集
PSP向け東方壁紙特集

とりあえず東方ノーコンクリアを目指す集い
とりあえず東方ノーコンクリアを目指す集い

PSP関係 オススメ記事


PSPでうみねこのなく頃に散を起動させる
PSPでうみねこのなく頃に散を起動させる

PSPでうみねこのなく頃にを起動させる
PSPでうみねこのなく頃にを起動させる

PSPでひぐらしのなく頃にを起動させる
PSPでひぐらしのなく頃にを起動させる

PSPで月姫を起動させる(不完全版)
PSPで月姫を起動させる(不完全版)

「ONScripter for PSP」の参考書(暫定版)
「ONScripter for PSP」の参考書(暫定版)

PSPでテトリス風味のゲームを動かす
PSPでテトリス風味のゲームを動かす

主な記事

最近の記事

最近のコメント



上海アリス幻樂団
東方Wiki

当ブログのバナーです。よろしければお使い下さい。

気が向いたらこっそり押してみてください
 
    リンクやトラバ等はご自由にどうぞ。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。