PSPとか東方とか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ 同人誌を上手に取り込む (自己流メモ)

■ 同人誌を上手に取り込む (自己流メモ)

現在かなりの規模を誇る東方ジャンルですが、
その同人誌の数も相当なものかと思います。
自分の琴線に触れたお気に入りの本をデータ化し、コンパクトにいつでもどこでも閲覧できるようにするための自己流の手法を綴っていこうかと思います。

[関連記事]
[> PSPで快適に漫画を見る「JPEG Viewer for PSP」

[注意及び利用規約]
記事にある各種フリーソフトなどを使用してPCまたはPSPに不具合が生じても当方は責任を負いません。また、各フリーソフトの作成者の方々への問い合わせは迷惑になりますので絶対に行わないでください。


◆ はじめに

これから紹介する方法は悲しいくらい時間と手間がかかります。
また、スキャナが必要となりますのでハード的な敷居もあります。
その二点をご理解した上でお試し下さい。



◆ 準備するもの

・ スキャナとその付属の各ソフトウェア
IrfanView32 日本語版 ver.4.25
途中でめげない根気



◆ 手順1 画像をPCに取り込む

私の場合はEPSONのGT-S620を使っていますので、それを用いて進めていきます。
取り込み方はスキャナの機種やメーカー、付属ソフトによって様々かと思いますが、
ここでは「解像度」を意識してみるのが良いかと思います。
私の場合はEPSONのGT-S620を使っていますので、それを用いて進めていきます

※ 解像度とは?
「dpi (Dots Per Inch)」という単位で、1インチにどれだけのドット(ピクセル)が入るかを表します。方眼紙をイメージして貰えば分かりやすいかもしれませんね。
解像度の高い画像はマス目が細かいのでより細かく描写することができるため、画像としてみたときに滑らか、綺麗に見えるという仕組みですね。
こんなイメージです

プリンターなどで印刷をかけるときにもこの解像度が重要になってくるのですが、少々ややこしくなるのでここでは省きます。興味のある方は下記のホームページで分かりやすく解説されていましたので、参考にしてみると良いかと思います。

[参考]
[> 「デタラメPhotoshop」様 - 解像度(dpi)とは

PCで閲覧する限りではさほど気にする必要は無いかと思いますが、個人的な経験では100~300辺りで十分な印象がありますね。数値を大きくすれば当然画質は上がりますが、スキャン速度やPCへの負荷、ファイルサイズなどに影響を与えますのでご自分でベストな値を模索するのが良いかもしれないですね。
個人的な経験では100~300辺りで十分な印象がありますね

設定値を決めたら頑張って取り込みましょう。
おそらくここが一番辛く、神経を使うところだと思います。
市販のスキャナはA4対応くらいのものが多いと思いますので、仮に24Pの本を取り込むなら表裏の表紙+ページ数で最低26回はスキャンする必要がでてきます。もしスキャン中にズレてしまったら大抵は取り直しですし、より綺麗に取り込むために本をギリギリまで開かせたりするので本自体がかなり傷みます。本気で綺麗なものを作ろうとしたら本を分解して取り込むのがベストですが、それは酷でしょうね。



◆ 手順2 取り込んだ画像を加工して見やすくする

取り込んだ画像そのままでも別に構わないというのなら別ですが、より見やすくするためにもうひと手間かけておきます。必要なものでDLしたIrfan Viewを立ち上げて、スキャンした画像を読み込ませましょう。

※ Irfan Viewについて
知っている方も多い有名なフリーソフトかと思います。大変動作が軽く、トリミングや簡単なフィルタリングなどが手軽にできる有用なソフトです。そのまま普通に使っても良いですが、ショートカットコマンドを活用するとより効率的に加工することできますので、その使い方を順序を追いながら紹介していきます。

スキャンした画像にはみ出したページなど不要な箇所があるかと思います。Irfan Viewで画像を読み込ませたら、マウスをドラックして必要な部分を選択します。残したい領域を選択したら「Ctrl + Y」でその部分のみを切り取ることができます。

↓↓↓領域を選択し「Ctrl + Y」でその部分のみを切り取る↓↓↓
周囲の余分な部分を削除できました

余分な部分を削除できたら、今度は画像を見やすくするよう色調補正をかけていきます。
[画像] > [色調補正]と選択していきますが、ここで「Shift + G」でショートカットすることもできます。このコマンドも覚えておくと色々便利かもしれません。
画像>色調補正と選択していきます

色調補正で調整できる項目は色々ありますが、
ここでは「コントラスト」「ガンマ補正」「彩度」辺りが重要になるかと思います。
色調補正をかけていきます

本の中身なら「コントラスト」と「ガンマ補正」を調整してあげます。
調整する値は画像によって変わると思いますが、コントラストを上げて背景を白っぽくし、字を際立たせると読みやすくなる印象がありますね。
本の中身なら「コントラスト」と「ガンマ補正」を調整してあげます。

表紙なら上記に加えて「彩度」なども弄ってあげると良い感じになります。
あまり上げすぎると逆に汚く見えたりもするので、そこは個々人で微調整してください。
「彩度」も弄ってあげると良い感じになります。

これを全ての画像に適応させ、ページ通りに連番を振るなどしてzip形式になどに圧縮してあげれば完成ですね。一つ一つチマチマ加工していくことになるので、ショートカットをうまく活用して効率良く進めていくのが良いかと思います。
あとは気が済むまで延々と作業を繰り返します

無事にデータ化できたらあとはビュワーなどを使って存分に楽しみましょう。
無事にデータ化できたらあとはビュワーなどを使って存分に楽しみましょう

このようにPSPで閲覧するのもオススメです。
非常に時間と手間がかかる作業ですが、場所をとらずに沢山の本をまとめられるというメリットが自分には魅力的に映りますので、暇を見つけてはチマチマ作っていたりするんですよね。
沢山の本をまとめられるというメリットが魅力的だと思います。

[関連記事]
[> PSPで快適に漫画を見る「JPEG Viewer for PSP」

不明な点や表現の変な箇所がありましたらコメントにお願いします。
取り込み代行などいたしませんのでそのようなご依頼はご遠慮下さい。

アクセス解析

【コメント】 ※スパム対策のため「http」をNG設定してあります。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://takotako24.blog95.fc2.com/tb.php/29-5307b342

 | HOME | 

プロフィール

HTR


アクセスカウンター


HIT

東方Project オススメ記事


PSP向け東方壁紙特集
PSP向け東方壁紙特集

とりあえず東方ノーコンクリアを目指す集い
とりあえず東方ノーコンクリアを目指す集い

PSP関係 オススメ記事


PSPでうみねこのなく頃に散を起動させる
PSPでうみねこのなく頃に散を起動させる

PSPでうみねこのなく頃にを起動させる
PSPでうみねこのなく頃にを起動させる

PSPでひぐらしのなく頃にを起動させる
PSPでひぐらしのなく頃にを起動させる

PSPで月姫を起動させる(不完全版)
PSPで月姫を起動させる(不完全版)

「ONScripter for PSP」の参考書(暫定版)
「ONScripter for PSP」の参考書(暫定版)

PSPでテトリス風味のゲームを動かす
PSPでテトリス風味のゲームを動かす

主な記事

最近の記事

最近のコメント



上海アリス幻樂団
東方Wiki

当ブログのバナーです。よろしければお使い下さい。

気が向いたらこっそり押してみてください
 
    リンクやトラバ等はご自由にどうぞ。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。