PSPとか東方とか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

□ Universal Unbriker v8でCFW5.00M33-4を導入する

Universal Unbriker v8でCFW5.00M33-4を導入する

GUI形式になってからUniversal Unbrikerは更に使いやすくなっていますね。
基本的な部分は過去のUU系と同様ですが、このUUv8ではCFW5.00M33-4を直接導入することができます。TA-88v3基板やPSP-3000にこそ対応していないですが、直接CFWを導入できるのはやはり便利です。

[注意]
TA-88v3基板、PSP-3000には対応していません。
UUv8を使って上記のPSPにCFWを導入することはできないので注意してください。


※他UU系のU解説記事はこちらからどうぞ
[> □ Universal Unbriker v6/v7でCFW4.01M33-2を導入する
[> □ Universal Unbriker v5でCFW3.90M33-3を導入する
[> □ Universal Unbriker v4でCFW3.80M33-5を導入する
[> □ Universal Unbriker v3でCFW3.71M33-2を導入する

注意及び利用規約
この記事の内容はSONY非公式の行為です。ファームの改変は保証対象外となる行為ですので、全ては自己責任のもとで行ってください。


続きを読む »

スポンサーサイト

□ Universal Unbriker v6/v7でCFW4.01M33-2を導入する

Universal Unbriker v6/v7でCFW4.01M33-2を導入する

ここ最近のPSP関係の情報ではパンドラ対策された新基板TA-88v3)が大きかったですね。現在出回っている新品PSPの殆どがこの対策基盤のもの(初期バージョンが4.01以上)になってしまっているみたいです。
このUUv6は新基盤にこそ対応していないものの、これまでのUU系に比べて格段に使いやすくなっています。基本的な部分は過去のUniversal Unbrikerと同様ですが、このバージョンでは直接CFW4.01M33-2を導入することができます。

[注意]
TA-88v3基板、PSP-3000には対応していません。
UUv8を使って上記のPSPにCFWを導入することはできないので注意してください。


[追記]
UUv6にIDStorage修復機能を追加したUUv7がリリースされましたね。
導入の仕方はUUv6と同様ですのでこの記事を参考に行ってみて下さい。


※他UU系のU解説記事はこちらからどうぞ
[> □ Universal Unbriker v5でCFW3.90M33-3を導入する
[> □ Universal Unbriker v4でCFW3.80M33-5を導入する
[> □ Universal Unbriker v3でCFW3.71M33-2を導入する

注意及び利用規約
この記事の内容はSONY非公式の行為です。ファームの改変は保証対象外となる行為ですので、全ては自己責任のもとで行ってください。


続きを読む »

□ Universal Unbriker v5でCFW3.90M33-3を導入する

Universal Unbriker v5でCFW3.90M33-3を導入する

CFW3.90M33-3のリリースと同時にUniversal Unbrikerの最新バージョンも公開されましたね。基本的な部分は過去のUniversal Unbrikerと同様ですが、このバージョンでは直接CFW3.90M33-3を導入することができます

何度もUPDATEパッチを当てることなく直に導入できるのは非常に便利ですし、新型PSPにもカスタムファームが導入できるという点も変わりありませんね。(新型PSPは1.50カーネルを積んでいない為、通常のMMSで1.50にダウングレードしようとすると壊れてします)

※UUv3&4の解説記事、UUv5を使わないCFW3.90M33-3の導入等はこちらから
[> □ Universal Unbriker v3でCFW3.71M33-2を導入する
[> □ Universal Unbriker v4でCFW3.80M33-5を導入する
[> □ Custom Firmware 3.90M33-3を導入する+1.50カーネルアドオン

注意及び利用規約
この記事の内容はSONY非公式の行為です。ファームの改変は保障対象外となる行為ですので、全ては自己責任のもとで行ってください。


続きを読む »

□ Universal Unbriker v4でCFW3.80M33-5を導入する

Universal Unbriker v4でCFW3.80M33-5を導入する

先に紹介したUniversal Unbriker v3の新しいバージョンUniversal Unbriker v4について説明していきます。基本的な部分は前バージョンと変わりありませんが、今バージョンでは直接CFW3.80M33-5を導入することができます

何度もUPDATEパッチを当てることなく直に導入できるのは非常に便利ですし、新型PSPにもカスタムファームが導入できるという点も変わりありませんね。(新型PSPは1.50カーネルを積んでいない為、通常のMMSで1.50にダウングレードしようとすると壊れてします)

[注意及び利用規約]
この記事の内容はSONY非公式の行為です。ファームの改変は保障対象外となる行為ですので、全ては自己責任のもとで行ってください。



続きを読む »

□ Universal Unbriker v3でCFW3.71M33-2を導入する

Universal Unbriker v3を使って直接CFWを導入

このツールはMagic Memory Stick(以下MMS)の一種で、サービスモードが使えるバッテリー(JigKick Battery)と組み合わせることで純正ファームから一気にカスタムファームを導入することができます。

このツールにおける一番のメリットは新型PSPにもカスタムファームが導入できるという点だと思います。新型PSPは1.50カーネルを積んでいない為、通常のMMSでダウングレードしようとすると壊れてします。このツールでは公式FW1.50へ戻さずにCFWを導入できるため、新型もカスタム化できるとのことです。なお、この記事ではUniversal Unbriker v3(UUv3)というバージョンで解説をしていますが、このバージョンでは直接CFW3.71M33-2の導入ができます。

現在ではUUv4がリリースされており、それではCFW3.80M33-5が直接導入できます。
記事はコチラからどうぞ。

[注意及び利用規約]
この記事の内容はSONY非公式の行為です。ファームの改変は保障対象外となる行為ですので、全ては自己責任のもとで行ってください。



続きを読む »

□ Pandora's BatteryでPSPのダウングレードをする

パンドラバッテリーを作成する

現段階でリリースされている正規ファーム(~FW3.90)から自作アプリ等が動かせるFW1.50にダウングレードができるツールの紹介です。パンドラバッテリーを用いれば対策前のルミネス等を入手する必要が無くなるため、CFWの導入がこれまでより楽に行うことができます。また、ウィルスや改造失敗などで動かなくなったPSPも復活することができるため、非常に便利なツールです。


【パンドラバッテリーとは】

パンドラバッテリーとは「Magic Memory Stick(以下MMS)」サービスモードが使用できるように改造されたバッテリー「JigKick Battery」を合わせてそう呼ぶようで、MMSは通常のFW1.50へダウングレードするものと、「Universal Unbriker v3(UUv3)」のように直接CFWを導入させるものがあるようです。この記事では通常のMMSとJigKickBatteryの作り方を説明します。

[注意及び利用規約]
この記事の内容(特にJigKick Battery)は旧型PSP(PSP-1000)向けです。
新型PSP(PSP-2000)で行うとPSPを壊してしまう恐れがあります。また、SONY非公式の行為ですので、全ては自己責任のもとで行ってください。



続きを読む »

 | HOME | 

プロフィール

HTR


アクセスカウンター


HIT

東方Project オススメ記事


PSP向け東方壁紙特集
PSP向け東方壁紙特集

とりあえず東方ノーコンクリアを目指す集い
とりあえず東方ノーコンクリアを目指す集い

PSP関係 オススメ記事


PSPでうみねこのなく頃に散を起動させる
PSPでうみねこのなく頃に散を起動させる

PSPでうみねこのなく頃にを起動させる
PSPでうみねこのなく頃にを起動させる

PSPでひぐらしのなく頃にを起動させる
PSPでひぐらしのなく頃にを起動させる

PSPで月姫を起動させる(不完全版)
PSPで月姫を起動させる(不完全版)

「ONScripter for PSP」の参考書(暫定版)
「ONScripter for PSP」の参考書(暫定版)

PSPでテトリス風味のゲームを動かす
PSPでテトリス風味のゲームを動かす

主な記事

最近の記事

最近のコメント



上海アリス幻樂団
東方Wiki

当ブログのバナーです。よろしければお使い下さい。

気が向いたらこっそり押してみてください
 
    リンクやトラバ等はご自由にどうぞ。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。